詳細

ホーム > 詳細情報

ブロンテ初期作品の世界
岩上はる子 著

ブロンテ研究の中で唯一未開拓のまま残されてきた、ブロンテ姉弟妹の初期作品についての研究と、現在の研究動向にふれた日本ではじめてと言える労作。後の小説家シャーロット・ブロンテ誕生へとつながる主題と技法の生成課程を考察して、将来のブロンテ研究の先鞭をつける。

ISBN 978-4-87571-942-7
判 型 四六
頁数 392ページ
定 価 3,850円(税込)