詳細

ホーム > 詳細情報

シェイクスピア映画論
ラッセル・ジャクソン 著/北川重男 監訳

本書の特徴として、シェイクスピア作品から派生した数々の関連作品について論じられていることがあげられる。したがって、映像資料、鑑賞機会の少ない日本では関連する多くの分野、映画、演劇、絵画、舞踏、デザイン等に従事する方々にとって非常に関心の深い内容があり、大変有用であろう。

ISBN 978-4-87571-975-5
判 型 A5
頁数 634ページ
定 価 6,380円(税込)

<品切>