詳細

ホーム > 詳細情報

不思議の国 ルイス・キャロルのロシア旅行記
ルイス・キャロル 著/笠井勝子 訳

児童文学の不朽の名作『不思議の国のアリス』を出版した翌々年に、35歳のキャロルは初めて異国への旅に出た。言葉も通じず、文化や習慣の違いにとまどい続けるロシアでの2ヶ月間はまさに不思議の国の旅そのものであった。200項目を越える詳細な注釈と多数のカラー写真で味わうキャロル・ワールド。

ISBN 978-4-87571-991-5
判 型 四六
頁数 214ページ
定 価 2,160円(税込)
刊行年 2007年



資料はダウンロードして閲覧・印刷するにはAdobe社のAcrobat Reader(無料)が必要です。
Adobe Acrobat Reader(無料)のダウンロードはこちら
Adobe Acrobat Reader