詳細

ホーム > 詳細情報

まぼろしを地図にして
鈴江璋子

著者の生きてきた昭和、平成という時代は軍国主義から民主主義まで大変振幅の大きい時代であった。その大転換期に大学に籍を置き「文学」と言う「まぼろし」を追いかけ続けた一学究のエッセイ集。旅行記、リテラリーエッセイ、ライフストーリー、フィクションなどを集めていて、「まぼろし」が著者が今まで辿ってきた道を示す地図になったのである。

ISBN 978-4-87571-881-9
判 型 4/6版 上製本
頁数 334ページ
定 価 1,728円(税込)
刊行年 2017年2月