詳細

ホーム > 詳細情報

ドキュメンタリー映画が伝えるアメリカ――エネルギー、教育、戦争/Energy, Education and War――The United States of America through Documentary Films
細川祐子/Keith Wesley Adams 編著

本テキストは、アメリカの様々な側面を伝える6本のドキュメンタリー映画作品の紹介と解説である。日本は好むと好まざるに関わらずアメリカ合衆国のあり方に大きく影響を受ける。アメリカが何を考え、何をやってきたか、我々には大いに興味のあるところであり、フィルムが伝える事実に衝撃を受ける。テキスト完成前に試用したクラスでは著者が驚嘆するくらい学生が興味を示し反応したとのことである。

ISBN 978-4-87571-728-7
判 型 B5判
頁数 87ページ
定 価 1,944円(税込)
刊行年 2016年



CONTENTS

Unit 1 The Oil Factor (1)
Unit 2 The Oil Factor (2)
Unit 3 Waiting for Superman (1)
Unit 4 Waiting for Superman (2)
Unit 5 Jesus Camp
Unit 6 The Atomic States of America (1)
Unit 7 The Atomic States of America (2)
Unit 8 The Atomic States of America (3)
Unit 9 Who Killed the Electric Car ? (1)
Unit 10 Who Killed the Electric Car ? (2)
Unit 11 Fog of War: Eleven Lessons from the Life of Robert S. McNamara (1)
Unit 12 Fog of War: Eleven Lessons from the Life of Robert S. McNamara (2)
資料はダウンロードして閲覧・印刷するにはAdobe社のAcrobat Reader(無料)が必要です。
Adobe Acrobat Reader(無料)のダウンロードはこちら
Adobe Acrobat Reader