詳細

ホーム > 詳細情報

美の芸術家/The Artist of the Beautiful
Nathaniel Hawthorne著/矢作三蔵 注

ホーソーンの短編の中で“The Artist of the Beautiful”は小品ながらやさしい作品ではない。文法的にも内容的にも難しい部類に属する。しかし難しい分だけ作品に奥行きがあり、解釈しづらい分だけ味わいが深い。三十数年前に本作品と出会って以来、編注者の心にはこの作品が住みついた。同時にテキストを直ぐに出版し(真砂書房)、 近年になって念願の翻訳も出版した(2008年、開文社出版)。世情からテキストは絶版となって久しいが、翻訳を機にこの作品で授業をしたいという編注者の思いが募り、当社で再刊することとなった。
 単語の並びに目を凝らし、意味を探る。文章の流れに息を呑み浮かび上がる世界に驚嘆する。実人生と芸術との葛藤についてじっくり考える。教師の説明に心を熱くする学生。そのような授業の展開を期待しての再刊である。
 かつて大学の英語の授業では文学作品によって未知なる人生の深奥を学んだ時代があったことを郷愁的に回想する先生方は多い。英語教育の一つのあり方として今また考え直してもよいのではないだろうか。

ISBN 978-4-87571-039-4
判 型 B6変形・上製本
頁数 65ページ
定 価 1,728円(税込)
刊行年 2010年