詳細

ホーム > 詳細情報

ファッショナブル・イングランド/Fashionable England
細川祐子 著/Keith Adams 協力

本書は、服飾を切り口にして、イギリスの文学作品、雑誌記事、風刺、肖像画などを読み解いた斬新さと興味に溢れるリーディング用テキストです。
 イングランドがファッショナブル?と訝る方もいるでしょう。実用的で長持ちするのがイギリスの服、というイメージですが、歴史を見てもこの印象は正しいのでしょうか。答えはもちろんノーです。
14世紀後半から19世紀末まで、章をたどるにつれそれぞれの時代のこの国の服飾が伝える価値観、それを醸造する時代の特質が見えてきて、最後にはイギリス独自の「ファッション性」を、目からうろこの落ちる思いで理解していただけることでしょう。

ISBN 978-4-87571-478-1
判 型 B5
頁数 86ページ
定 価 2,052円(税込)
刊行年 2010年



Chapter 1 The Troubled King
Chapter 2 The Spectator for Decent Citizens (1)
Chapter 3 The Spectator fights a Fashion War (2)
Chapter 4 Pamela and Anglomania
Chapter 5 Iconoclast
Chapter 6 Aesthetic Reconstruction
Chapter 7 A New Tradition
Chapter 8 Mary Graham — A Sensation
Chapter 9 A Costume Battle
Chapter10 Women and Men in Nature
Chapter11 The Dandy
Chapter12 Worth, an Entrepreneur
Chapter13 Tissot in the Age of Worth
Chapter14 The Art of Surface
資料はダウンロードして閲覧・印刷するにはAdobe社のAcrobat Reader(無料)が必要です。
Adobe Acrobat Reader(無料)のダウンロードはこちら
Adobe Acrobat Reader