詳細

ホーム > 詳細情報

泣ける川柳
太田垣柳月

川柳はものごとを笑い飛ばすという感じがありますが、本来は人間の喜怒哀楽を表現するものです。本書は笑いの対極にある「涙」を取り上げ、ギスギスした感のある昨今の世情に潤いを持ち込みたいと願って編まれたものです。『番傘川柳一万句集』、『新番傘川柳一万句集』、月間句誌『番傘』から編著者が選句し解説を付しています。

ISBN 978-4-87571-871-0
判 型 四六判
頁数 204ページ
定 価 1,296円(税込)
刊行年 2009年