詳細

ホーム > 詳細情報

日本テレビドラマ戦後史
佐多真徳、平原日出夫 編著

テレビドラマは、戦後日本文化の典型的な産物として登場する。テレビドラマは情報メディアのなかで最も表情に富み、戦後日本人の活々とした生活記録である。本書は演劇・映画に続く第3の表現としてのテレビドラマの流れを、戦後史と連動させながら浮彫りにする。外国向日本紹介の手引の一つ。  

ISBN 978-4-87571-855-0
判 型 A5
頁数 230ページ
定 価 4,194円(税込)