詳細

ホーム > 詳細情報

わがまちが残った―ひとりの研究者が見つめた幻の合併の記録―
早川鉦二 著

平成の市町村大合併に揺れる日本列島。本書は、ご破算となった東濃西部三市一町(多治見市、土岐市、瑞浪市、笠原町)の合併協議を見つめてきた研究者の一つの事例研究であるが、普遍的な意義を有する貴重な記録となっている。

ISBN 978-4-87571-868-0
判 型 A5
頁数 379ページ
定 価 3,080円(税込)