詳細

ホーム > 詳細情報

ミルトンと聖書
渡辺昇 著

本書は、キリスト教との関連が深いミルトンの作品を聖書の叙述に対比させながら、この大詩人の原像に迫った力作である。〔目次〕 第1編ミルトンのサムソン理解とその手法 第2編『失楽園』に現われたミルトンの「予定論」第3編『失楽園』における美の変貌 第4編『失楽園』における「死」の問題?『キリスト教教義論』との照応において、その他。

ISBN 978-4-87571-635-8
判 型 四六
頁数 277ページ
定 価 2,989円(税込)