検索結果

ホーム > 単行本 > 研究書 > アメリカ文学(米詩、翻訳小説含む)

57件見つかりました ] 6ページ中5ページ目を表示しています。

ルーシー・マドックス 著/丹羽隆昭 監訳
19世紀前半、連邦政府が遂行した先住民族の「強制移住政策(リムーヴァルズ)」に対し、当時のアメリカ作家たちはいかなる姿勢をとり、その回答をいかなる形...

小野和人 著
本書はライシーアム(文化協会)という新たな観点からアメリカ・ルネサンス期を再検討し、その中心的存在であるソローの人物と作品に焦点を当て、当時のアメ...

曽根田憲三 著
本書は、アメリカ文学を原作とする名作映画のいくつかを取り上げ、文学から映画という別の表現形式に置き換える過程で生ずるさまざまな問題を詳細に論じたも...

廣川紀子 著
目次/すべて空なり?『イズレイル・ポッター』論/ウォール街の価値観と人間性?「バートルビー」の語り手/絶対的孤独者の生と死?バートルビーの謎/合わせ鏡...

田中啓介、里見繁美 編著
アメリカにとって異文化は、常に重くのしかかる重要な問題であった。アメリカン・ルネッサンス後も作家たちは、異文化に触れ、自らの文化を確認し、いっそう...

福田立明 著
目次/神話と文学批評/生き残りのための神話?R. チェイス/原型と署名?L. A. フィードラー/民間伝承の神話形成?D. G. ホフマン/古典アメリカ神話研究?P. ...

中山喜代市 監修/有木恭子、加藤好文 編著
「スタインベックの全小説を読みなおす」ことを第一義とし、さらに大学で卒業論文を書こうとしている学生に最適のモデルを示すことを第二の目的としている。...

安河内英光、馬場弘利 編著
バース『旅路の果て』/ヘラー『キャッチ=22』/ピンチョン『競売ナンバー49の叫び』/ヴォネガット・ジュニア『スローターハウス5』/キージー『カッコーの...

グロリア・アーリッヒ 著/丹羽隆昭、大場厚志、中村栄造 共訳
未公開の第一次資料を駆使し、ホーソーンの青少年期における特殊な家族関係を再構築して、若き日の作家がそこで受けたトラウマ的体験とその永続的影響力を代...

斎藤忠利 編
西暦2000年は、『緋文字』誕生150周年に当たり、日本ナサニエル・ホーソーン協会が、わが国における『緋文字』研究の到達し得たレベルを内外に示したものであ...

<<PREV 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 NEXT>>