検索結果

ホーム > 単行本 > 研究書

200件見つかりました ] 20ページ中12ページ目を表示しています。

ボブ・グレアム 著/佐久間康夫 訳
演劇ものしり帖。順序はほぼ歴史の流れに沿って、見開きページごとに、名作の紹介、劇作家のあっと驚く生涯、演劇史のこぼれ話、役者や演出家の突拍子もない...

大石俊一 著
英語、英文学を愛するうえで人後に落ちない著者が、浅薄皮相な英語熱にうかされている日本の風潮に発した警世の書。現在の英語偏重は、日本の国際化イコール...

平野幸仁 著
日本を代表する近代作家、知識人たちが西欧文化・文学をいかに受容しあるいは対決してきたかを興味深く詳述した好著。表題の他、漱石とイギリス、高村光太郎...

佐多真徳、平原日出夫 編著
テレビドラマは、戦後日本文化の典型的な産物として登場する。テレビドラマは情報メディアのなかで最も表情に富み、戦後日本人の活々とした生活記録である。...

バークシャー婦人会連盟 編/岡本誠 訳
パブの歴史は150年。それまでは宿屋(イン)が酒場も兼ねていた。英国のパブで感じられる歴史の重みや建築の魅力はこの点に由来する。バークシャー婦人会連盟...

林康次 編著
9.11以後、世界中の国々がこの事件の背景を読み取り、文化間の相互理解から相互信頼への道を模索し始めた。本書は北米の政治・経済・歴史・文化・芸術・文学...

ノーマン・サイクス 著/野谷啓二 訳
16世紀から今日に至るまでの近代のイングランド文化形成の原動力となった、ナショナリズムとプロテスタンティズムの結合を核とする宗教伝統の諸相を見事にま...

斎藤和明 著
シェイクスピア、ミルトンからロマン派詩人、ロセッティ、イェイツ、ヒーニー、そしてポール・サイモンに至る30人以上の有名詩人の作品について、詩の言葉の...

中西敏一、亀井規子、青木健、野畑多恵子 編
本書はSketches by Bozの中の“Scenes”25章のテキスト全文と図版・写真多数を入れた詳注、および各論とから成る。Dickensの小説家としての才能を拓いた“Scenes...

鳥海久義 著
英詩の理念およびその根源を多面的に分析した研究書。第1部ではアーノルドにおける双極面の上に成り立つ文学論を追い、究極の統一体として彼が詩にかけた信念...

<<PREV 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 NEXT>>