検索結果

ホーム > 英語テキスト > 文学 > 詩歌、戯曲

12件見つかりました ] 2ページ中1ページ目を表示しています。

Edward Albee他 著/船津辰己、橋口保夫 編注
ピュリッツァー賞を3度も受賞した反写実主義者であり象徴主義の作家、Wilderの“Queen of France”、人間の疎外を見つめたAlbeeの“The Zoo Story”、人と人との...

Peter Shaffer 著/古川弘之 注
P. Shafferは、『アマデウス』をはじめとする多くの作品が日本でも上映されて話題になったイギリスの劇作家である。本作品は“Follow me”というタイトルで映画...

鳥海久義、千輪絹子 編注
“The Golden Treasury”におけるロマン派の絢爛たる英詩の中から、日本の学生に適したと思われるものばかりを選んで、鑑賞と注を付けた本書は好評のうちに幾度...

荒牧鉄雄、岡地 嶺 共著
美しい英詩の花園に踏み入るための手引書。初めに英詩を理解するために必要な知識を説き、次にShakespeareよりYeatsに至る約300年間、40人にのぼる詩人の代表...

Dale Wasserman 著/青木信義 注
世界の名作「ドン・キホーテ」のミュージカル版。ブロードウェーでは、俳優たちの華やかな演技と心にしみる熱唱、卓抜な舞台装置が加わって、大喝采を博した...

Tennessee Williams 他 著/小川和男、船津辰己 編注
アメリカ近代劇の代表的作家による一幕劇3篇。Williams : Lord Byron's Love Letter、 Wilder : The Happy Journey to Trenton and Camden、 O'Neill : Where...

Neil Simon 著/古川弘之 編注
Final Acting Edition(1992年8月)1990年度トニー賞ベストプレイ賞。

Neil Simon 著/五島正一郎、早坂 信 注
ブロードウェイの第一線でミュージカル作家として大活躍のニール・サイモンのコメディである。ペイソスを含んだ笑い、思わず人を笑わせるウイット、その言葉...

Terence Rattigan 著/山脇百合子 注
現代のイギリス劇壇中、もっとも注目されているRattiganの傑作で、Londonで3年近くロングラン、絶賛を博した。理想的な愛を求めながら得られず、絶望のあまり...

John Osborne 著/中川龍一、川崎寿彦 注
Londonで脚光を浴びイギリス演劇に新しい局面をもたらした、Angry Young Menの代表者Osborneの代表作。既成の権威、制度に反抗する現代の若者達の焦燥感に、...

<<PREV 
1 | 2 NEXT>>