検索結果

ホーム > 英語テキスト > 文学

68件見つかりました ] 7ページ中2ページ目を表示しています。

Lewis Carroll 著/井上秀子 編注
少女Aliceが訪れた、冒険と奇妙なものにあふれるおとぎの国の物語を、Carrollが子供への尽きない愛情をもって描いた童話。ユーモアと機知に富んだ楽しさ、お...

Kate Chopin 著/小谷耕二、浦田和幸 注
『目覚め』は出版当初(1899年)反道徳的作品とみなされ、永らく忘却の憂き目にあってきたが、1960年代の女性解放運動で再注目され、今日では女性の自我や性...

Herman Melville 著/高瀬省三 編注
Moby Dickに全身全霊を傾けつくして健康を害した翌々年、すなわち1853年に書かれたもので、Bartlebyという救いようのない異常性格の男を描いて却って読者の心...

Oscar Wilde 著/吉竹迪夫 編注
Wildeの緻密な想像力の中に、唯美主義的色彩を示した作品集。磨きあげられた古雅な文体には、幻想の中に独自の批評精神と明確な芸術哲学が充分に汲みとられる...

Christopher Tate、後藤明生 編著
19世紀初頭から20世紀にかけて書かれた小説6編の作品の映画を見ることによって、原作を読む手掛かりを得ようとするアメリカ小説入門書。『ラスト・オブ・モヒ...

Christopher Tate、後藤明生 編著
19世紀中頃から20世紀初頭にかけて書かれた6篇の作品『嵐が丘』、『ジェーン・エア』、『大いなる遺産』、『テス』、『ハワーズ・エンド』、『ザ・デッド』の...

William Saroyan 他 著/小野和人 編注
テーマを「旅」にしぼり、各作家の持ち味が存分に発揮された珠玉短篇集。Saroyan、W:Old Country Advice to the American raveller/Caldwell、E.:Girl on the...

Katherine Mansfield 他 著/青木庸效 編注
文章は平明でわかりやすく、しかも内容は、大学生にふさわしく、風格のあるものを、と19世紀の古典の中から愛と生をテーマに、珠玉の短編を選んだ。The Sailo...

Edward Albee他 著/船津辰己、橋口保夫 編注
ピュリッツァー賞を3度も受賞した反写実主義者であり象徴主義の作家、Wilderの“Queen of France”、人間の疎外を見つめたAlbeeの“The Zoo Story”、人と人との...

Peter Shaffer 著/古川弘之 注
P. Shafferは、『アマデウス』をはじめとする多くの作品が日本でも上映されて話題になったイギリスの劇作家である。本作品は“Follow me”というタイトルで映画...

<<PREV 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 NEXT>>