検索結果

ホーム > 英語テキスト > 論説

59件見つかりました ] 6ページ中5ページ目を表示しています。

Antonia Cunningham 著/小野 茂、小野恭子 注
本書は、石器時代から1991年に至るイギリスの社会、経済、政治、文化などの歴史のエッセンスを時代ごとに見開きで示し、地図、図版を多用、歴史のテキストと...

David Gunston 著/東郷秀光 注
貧しい鍛冶屋の子に生まれ、教育も満足に受けられないまま製本屋の徒弟として働くという境遇にありながら、勉学の意欲を棄て切れず、試練の末ついに電気をひ...

Benjamin Franklin 著/乗田利喜太 注
アメリカの代表的人物であり、アメリカ建国の父Benjamin Franklinが、その波乱万丈の生涯を包むところなく描いた、赤裸々な人間記録。明快な文体と変化に富ん...

Lafcadio Hearn 著/緑川伝作 編注
日本の文化、伝統、自然に魅せられたHearnが、身近な題材をとらえて綴る日本のsketches。Bits of Life and Death、 On a Bridge、 Pathological、 Kusa-Hibar...

Lafcadio Hearn 著/緑川伝作 編注
遠いもの、異国的なもの、神秘的なものに憧れて、絶えず放浪を続けた典型的なロマン主義者Hearnのエッセイ。The Japanese Smile、 The Writing of Short Poem...

Lafcadio Hearn 著/星野 恒彦、吉田三恵子 編注
Hearnの初期の随筆。初めて目にして魅せられた明治の日本及び日本人を、伝統ある日本固有の文化に対する、広い理解力と深い洞察により、散文詩のような独特の...

T. Leggett & R. Dore 著/星野恒彦 編注
日本通のレゲット氏、ドーア博士の両氏が、BBC放送を通じて放送し好評を博したものを書き下ろした。ウイットに富んだ口語体の英語を駆使して、われわれの身近...

Peter Milward 著/P・ミルワード 注
Romeの征服から第1、2次大戦に至るまで、イギリス文学史上重要かつ興味深い史的背景を、極めて簡略にわかりやすくまとめたもので、英文学の発展の歴史を一望...

David Thoreau 著/岡本 通 編注
Concordにある小さな湖Waldenのほとりで、人生の本質だけを味わうため行った、自給自足の実験生活の記録。Thoreauの思索者、自然観察者としての両面に触れ得...

LeRoi Jones 著/福田立明 編注
Dutchmanで60年代前衛ドラマの幕あけ役を果たした黒人詩人・(劇)作家リロイ・ジョーンズが、ジャズ論Black Musicに先立って発表したブルース論。新大陸での...

<<PREV 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 NEXT>>