検索結果

ホーム > 英語テキスト > 論説

62件見つかりました ] 7ページ中3ページ目を表示しています。

P. Hyland 著/佐々木肇 編注
かつて東北大学で教鞭をとった、P. Hyland氏は、東北の風土や文化・生活を愛し、故郷英国の北方Huddersfieldとの類似を思わずにはいられなかった。英国の深北...

Peter Milward 著/岡本秀男、鈴木孝夫 編注
本書は著名な文学者の文学の世界に見られる言葉と、英文学の背景として欠くことのできない「信仰」との関係を追った極めて興味深いテキストである。Chaucer's...

George Gissing 著/平井正穂 編注
Ryecroftに理想的人間像を託しながらしみじみと描くGissingの随筆集。四季の織りなす自然に対しての繊細な感受性、都会の苦悩、ストイックな諦観を求める心情...

野口健司 編注
TIMEのカバーストーリーは、時の話題を歴史的視野に立つ広い角度から照射して論点を明らかにし、明晰な論理で問題解決の方向を示唆する。さながらみがき上げ...

郡司利男、高松節子 編注
ダイアナ王妃がオーストラリアを訪問した時のこと、ジョン F.ケネディが初めて政界に入る時のキャンペーンの中味、自分の絵が競売で高値で売れたときのド...

Isaac Asimov 著/小幡 武、増渕正史 編注
ギリシア・ローマの神々は、現在もなお我々の身辺で生き続けている。アメリカで多彩な文筆活動を続けているアシモフは、この事実を実に興味深く語ってくれて...

細川祐子 編著
マクロ経済を軸に大きく世界情勢をつかみ、骨太な英語力を高めるテキスト。Unit1~12は連動しており、各Unitは日本語での大筋理解、語彙のwarm upから始めて...

Angela Goddard 著/北爪佐知子 編注
著者は「広告とは、広告主から多くの読者へ送るメッセージである」との認識を示してる。つまり、広告とは、広告主と読者との対話であるという意味で、コミュ...

William Phalon 著/川村幸夫、奥村直史 編著
世界をリードするアメリカは、一方で「貧富の格差」、「銃規制」、「人工中絶」などさまざまな問題を抱えている。保守とリベラル双方の見解を対比させながら...

Asa Briggs 著/押本年眞 編注
大都市を中心に多民族化の傾向が強まっている1980年代以降の状況を背景に、あらためてイギリスとは、イングランドのアイデンティティとは何かをイギリス人自...

<<PREV 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 NEXT>>