検索結果

ホーム > 英語テキスト > 論説

62件見つかりました ] 7ページ中2ページ目を表示しています。

A. C. Grayling著/野谷啓二編著
(リーディング)
本テキストは、決して抽象的な議論が積み重ねられる哲学書ではない。「よき市民」たるために考えるべきことが全体的なテーマである。あろ...

宮原一成編注
(リーディング・文法)
本書は、VOAが英語を母国語としないリスナー向けに制作している番組 Special English の面白くて有益なスクリプトを素材にリーディ...

前川智子編著
(リーディング)
9.11のテロ、二機目の飛行機で命を落としたロバート。残された妻アンドレアは呆然とするが、夫の死を「復讐」の口実にされることを嫌い立...

松村瑞子・因京子・新島龍美・谷口秀子・吉村治郎・藤崎睦男・高橋勤・志水俊広・新藤昭夫 編注
本書は生命倫理関連の学術論文を素材とした英語教材である。本書で扱う論文は、安楽死の問題など医学の専門知識がなくても十分に理解可能な社会性のある幅広...

細川祐子 著/Keith Adams 協力
本書は、服飾を切り口にして、イギリスの文学作品、雑誌記事、風刺、肖像画などを読み解いた斬新さと興味に溢れるリーディング用テキストです。
 イングラ...

H. G. Wells/宮原一成 編注
本格的精読教材。H. G. ウェルズの講演原稿に基づく名エッセイ。インターネット、デジタルアーカイブ、ウィキペディア―こうした21世紀的な知的ツールの到来を...

久保善宏、毛利史生、古川武史、 Tim Cross
大学の交換教授で来日したオーストラリア人教師が、様々な日本文化や伝統に出会って驚いたり感激する様子や母国との相違などをエッセイ、会話、e-mailで綴り...

宮野智靖、Joseph T. Ruelius、妻鳥千鶴子 編著
USA TODAY紙は、記事の内容の豊富さ、英文の簡潔さに加え、美しいカラー写真やグラフ、イラスト、レイアウトを巧みに利用して、読みやすさという点では他に及...

細川祐子、阿部美春 共著
Elizabeth Kenny 英文校閲
19世紀イギリスの絵画を論じている。イギリスの「物語画」は、近代以降多分に抽象性にも寄りつつ「普遍性」を評価の基準としてきたハイ・アートの世界とは質...

Richard J. Kelly, Ciaran L. Quinn 著/風呂本武敏 編注
人口600万人にも満たない島国、アイルランドが抱える主要な問題を概説。EUとして急速に大きく変貌しようとしているヨーロッパの中での小国の位置、最大難問の...

<<PREV 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 NEXT>>